topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日今日のお散歩より - 2014.07.14 Mon

土曜日は朝から所用で、ひじきも一緒にドライブ。
途中また山の下公園にも寄りました。
海が穏やか~♫


ひじきは車が好きなので、家の駐車場についても
なかなか降りません。
「おりたくなーい!!」


日曜日はみんなに会うことができました。
そらくんはまたまたハイテンション!
ひじきにおやつを渡そうとすると、
必ずひじきの前をぴょんぴょん!
「ぼくにもちょーだい!ちょーだい!」


そらくん、待って、先にひじきに…


そっ、そらくんっ、先に、えっと、ひじきに…


やだやだワンワンっ!欲しいのワンワン!
そらくんの鳴き声にひじきが若干引いている(笑)


レックスにも会えました!


二匹とも落ち着いたな~


そして今朝。
「起きてよー!おっはよ~♫」

ひじきよ、まだ4時なんだけどllllll(-ω-;)llllll
日の出が早くなり、ひじきもそれと同時に目が覚めるようです。

今朝はそらくんとしょっぱなからラン!

ビュンビュンビューンっ!


リクくんは…くつろいでました(笑)


テンちゃんとオビーくんもやってきました。
テンちゃん、オビーくんといると益々ちっちゃい!


こちらはひじきとオビーくん。
ワクワク顔です。


リクくんと比べてもテンちゃんはちいさーい!


ひじきもテンちゃんとパチリ!


ふぁ~、こうやって更新しながらあくびが。
さすがに今日の4:00起きが堪えます…

スポンサーサイト

友達は作るものではなく、出会うもの - 2011.12.07 Wed

昨日「ひじきが出会うわんちゃんはみんな年上」と書いたばかりだったのに…
ぬぉ~~~~~~~~~~!!こっ、これは!!
hijiki12071.jpg
しかも、黒柴!!思わず「おっ、おぅ~~~」と声が出ちゃったほど嬉しい。
まだ4カ月の坊やです♪ひじきもついこの前までこんなに小さかったんだよなぁ…

とても人懐こく、そして、とっても良い子ちゃんの坊やだったので、お尻の匂い嗅ぎの挨拶も
難なくクリア。同時にビックリしたのは、ひじきが「お兄ちゃん」ぶりを発揮したこと。
いつもは年上のお兄さん、お姉さん犬に甘えて「あそぼー!あそぼー!」が激しいひじきですが、
今回、ちゃんと坊やをリードして優しく接しているではないですか!
匂いを嗅ぐのもゆっくり丁寧。
hijiki12072.jpg

遊びの誘い方も丁寧で、坊やもリラックスしてくれています。2匹は何かお話していました。
hijiki12073.jpg

ご主人も私同様、初めて犬を飼ったらしく、いろいろ分からないことも多いとか。
黒柴オス談義、すっかり話しこんでしまいました。

どうもご近所のようなので、また会えるといいな。
ひじきも年下のわんちゃんと遊ぶ機会がまだなかなかないので嬉しそうでした。

**********************

さて、坊やにバイバイした後は。。。
リクくん、キタワァ*・゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚・* !!!!!
おはよ~!
hijiki12078.jpg

そして、毎朝恒例のぶつかり稽古(笑)が始まります。
「よし!来い!」
「いくよ!リク兄!」

hijiki12074.jpg
リクくんもひじきも目を合わせながら、一旦ニヤっとするんですよ。で、スタートするという(^^;

.∵・(゚ε゚ )ブッ!!ひじき、まるで忍者の如し!スピードにシャッター追いつかず(汗
hijiki12075.jpg

ぐわぁ~~~~~~~~~~~~~~~っ!!
hijiki12076.jpg
日々、2匹の交流は激しくなりますが、この遊び(?!)、互いに間合い(暗黙のルール)があるようです。
それに上手く互いの攻撃をかわしていますしね。
でも、傍から見たらとんでもない喧嘩をしているように見えるでしょう(^^;

そして、ハードに遊ぶ2匹の前に、ゴンちゃん登場!
hijiki12077.jpg

ひじきはリクくんとも遊びたいし、ゴンちゃんとも遊びたいし…そこにいつもひじきを
なでなで可愛がって下さるウォーキングのご婦人が通りかかり、そちらにも行きたいし…
尻尾を3方向に振りながら、あっち行ったり、こっち行ったり。

ラストはゴンちゃんと伴走。
もちろんノーリードという訳にいかないので、私もゴンちゃんママさんも猛ダッシュです。
帰宅したらひじきもゴロンっとダウン。心地よい疲れを感じたのか、笑顔で寝ていました。

******************

ひじきと暮らし始めた当初、ワクチン接種がすべて終わっていなかったので、
ひたすら家・ベランダ・庭で、私、夫、父と遊ぶのみ。
ワクチンが完了したら、動物病院主催のパピーパーティー(生後4カ月以下の子犬)に
参加したいと思っていました。ひじきに友達を作ってあげたかったのと同時に、
私も犬を飼っている方たちといろいろお話したかったのです。

しかし、いざ散歩デビューをしてみると、様々な年齢のわんちゃんに出会えましたし、
先輩飼い主さんたちともたくさん出会えました。
飼い主さんたちのひとつひとつの話が参考になり、私も大変助かっています。

*******************


誰の言葉だったか、どこで読んだのかすっかり忘れてしまいましたが、
「友達は作るものではなく、出会うもの」
という言葉がとても好きです。

人間もそうですよね。
「作るぞ!」と意気込んだ友情より、たまたまの出会いが一生のお付き合いなることも。

そう。出会いこそ宝物。
友達を「作ること」も大切だけど、「出会うこと」の素晴らしさ噛みしめています!

ひじき、一緒に皆さんに感謝しようね。


”黒丸号”ですって! - 2011.09.16 Fri

ひじきを家に迎える際、ペットショップで手続きしてもらったのをすっかり忘れていた…
ジャパン・ケネル・クラブからの血統証がやっと届きました。

本気で忘れていた挙句、封筒がペットショップのものだったので、
「またDMか」と思って、そのまま捨てようとした私。あっぶな~~い!

んでもって、開けてビックリ。
そして、ジワジワっときましたよ…

そう、ひじきの出生時の名前。
P1160922.jpg
黒丸号て!!

なんだか見たままんすぎて可笑しい。
確かに「黒丸号」っぽいwwwww↓
kuromaru

しかし、私の脳裏をよぎったのは「黒丸=正露丸」でしたw
ちなみにひじきは「秩父出身」ということも分かりました。
夫と同じ埼玉生まれだったとは!

********************

血統証には3代に渡るひじきの血筋が記載されていましたが、
ひじきのパパは「宇京」さん。ママは「福姫」さん。

父方の方は「利休」ひいおじいちゃんや、「和音」おばあちゃんなんて名前もあって
ちょっと芸術的な匂いがします。

母方には「仁徳」ひいおじいちゃん!!仁徳!!(笑
みんな立派な名前だなぁ。

ひじきはどちら方の血を濃く引いてるんだろう。

********************

しっかし、血統証における犬の名前って「号」が付くのはなんなんでしょう?
妹にも「ひじきは”黒丸号”って名前らしい」と言ったら「船みたいねwwww」と笑っていました。

どーも、「号」は敬称のようなものだったり、「…と呼ぶ、名づける」という意味もあるようです。
「黒丸ちゃん」とか「黒丸と呼ぶことにする」ってことでしょうね。

名前は変更できるので(もちろんお金がいるorz)、「ひじき」に登録し直すことは可能ですが、
その際も「ひじき号」という記載になるのかなぁ。
「ひじき号」…それこそ、真黒な機関車みたい!
もしくはペリー来航か。

********************

そして、昨日の晩からひじきにちょっとした変化が現れました。
でも、まだ「偶然」かもしれないので、明日もう1日様子見。
これが偶然じゃなかったら、堂々と報告したいと思います♪



ひじきに初めてのお客様 - 2011.09.14 Wed

今日は初めてひじきにお客様です。
私の生徒さん。犬も猫もだ~~~いすきで、寝食共にラブラブしているSさんです。

私のド素人しつけの日々も完全に行き詰まり(苦笑)、思わず先日の練習帰りに
Sさんに泣きついて「是非、我が家へ!」とお願いしました。

ひじきにとっても気分転換になるだろうし、何より私の気分転換になること間違いなし!
やっぱり本だネットだ…と頼るより、実際に長年暮らしている方の経験談と実際の接し方を見るのが一番。

ひじきにも朝から「今日はSさんが来るよ!楽しみだねー!」と散々話しかけ、
ひじきも「今日は何かあるのかな?」とニコニコとってもご機嫌でした。

*********************

そして、とうとう約束の時間!Sさん、この炎天下の中、自転車飛ばして登場!
「ひ~じ~き~ちゃ~~ん♪」とリビングのドアを開けると、ひじきはワンワンっ!
でも、しっぽはブルンブルン!これは歓迎の証です。
やっぱり犬も「この人はボクをかわいがってくれる!」ってすぐ感じるんでしょうね~

5分も経たないうちに、ひじきはSさんにメロメロになり、リラックスもいいところ。
P1160802.jpg

何より感心したのは、Sさんのひじきを扱う手さばきと声かけです。
もう自然と身についているものなんでしょうね~
ひじきを上手くじゃれさせてくれます。そしてとっても心地よい褒め方!
私でもSさんに惚れるわ!(笑

ひじきはダラリ~~ンと、すっかりいい子ちゃんに。
P1160804.jpg
ぬぉ~~!こんなにいい子に甘えられるとは!

私や夫の時は超ハードに甘えるんですよね…
「いいじゃねーか!一緒に暮らしてるんだしさー!」と言わんばかりに。

獣医さん&看護師さんといい、Sさんといい、ひじきのソトヅラヨシオ加減には驚きます。
人間だったら外では「キミの言うことならなんでも聞いちゃう」なんて言いながら、
帰宅すると「母ちゃん、ジャンプ買ってこいや!あと飯!」とか絶対言うタイプ!

************************

でも、安心しました。
家族以外の人を家に迎い入れた時、ひじきがどういう反応を示すか気になっていたのです。

そしたら、威嚇なんて一切なく、むしろ人好き。
噛むのもちょびっと。遠慮がちにハムハム。
Sさんも「これくらいなら大丈夫ですよ~!元気なのは健康な証拠!」なんて言ってくれて。
それに、嬉しかったのは、「こんなに笑顔の多い子は、頭もいいですよ~」とか。
うう~~、心が広いぜ!Sさん!

そして、Sさん曰く、「どんな風に噛むのかなと思いましたけど、完全なじゃれ噛みですね」と。
Sさんの目から見ても、ひじきは私に対して威張ってるとかバカにしてるではなく、
「好き!好き!好き!」と噛んでるように見えるとのこと。

また、途中、私が部屋から姿を消した際、ひじきが「クゥ~ン…」と私を探し始めたらしんですね。
その時のSさんの言葉が、
「先生は、立派なママですよ!!ひじきちゃん、必死で探してましたよ」。
立派なママ?!あたくしが?!
うーーーっ、嬉しくて目から鼻血~~~!!(出ないだろw)

もともとSさんは、前向きな言葉を常に話す素敵な女性。
そんな方が私とひじきの絆をそんな風に言ってくれるなんて本当に嬉しかったです。

また、Sさんの華麗なる抱っこ!
私のひじきの抱き方のまずさも分かりました。
やっぱりこういうのも実際に教えてもらうと助かります。

ひじきもSさんにたくさん遊んでもらって大満足。Sさんの帰宅後はぐっすり眠っていました。
本当にSさん、どうもありがとう!!またいらしてね♪

************************

ひじきには多くの人と出会って欲しいので、これからも犬好きの友人たちにお願いして
どんどん遊びにきてもらおうと思っています。
ひじき自身、我が家にもかなり慣れましたし、ワクチンも3回済みましたしね。
いろんな人、物にどんどん出会って触れて欲しいな。

************************

そして、ひじきにやって最近効果があったのがこの「仰向けだっこ」。
赤ちゃんのように仰向けに抱き、おなかをマッサージしたり、アイコンタクトをします。
遊びに夢中になりすぎてテンションが上がった時など、これでリラックス。平常心を取り戻します。
同時に犬にとって「服従・降参」と言われているおなかを見せるポーズに導くことで、
飼い主との距離がグ~~ンっと縮まったり、飼い主側からも「敵意なんてないよ」の気持ち伝達。

これが一番上手なのもうちの父。
P1160798.jpg

ひじきも最初はおなかを見せる体勢に抵抗しますが、すぐにリラックス。
父の腕の中でちょっぴり眠くなってきています。
P1160799.jpg

私も何度もやってみましたが、ご機嫌ナナメだとリラックスまでたどり着けずorz
でも、地道なスキンシップを続けるのみですね。
今度はSさんに犬のマッサージ法を教えてもらいたーい!

父とひじきと行水と - 2011.08.26 Fri

2回目のワクチン接種が終わるまでは、お風呂は避けた方が良い…とペットショップに言われたので、
いつも濡れタオルや、ペットタオルで体を拭いていましたが、やっぱり臭いーっ!
臭い以上に、ひじき自身も、いろいろ痒くなってくる時期なのでは?と。

先日のお医者さんで「(注射当日から)3日経てば、お風呂に入れていいですよ」とのことだったので、
そろそろ本格的にバシャバシャ洗ってみることに。
ただ、柴犬って水嫌いな子が多いとの噂なので、さてどうなることやら…と思っていた矢先、
無類の動物好きの私の父、登場!

二世帯住宅なので、父も好きな時に2階のひじきに会いに来てくれるのですが、
如何せん「ペット」という感覚よりも、「犬の生態に興味がある!」らしい。
「愛玩」なんて言葉は父の辞書にはない。
「生態」が知りたい!よ~しよしよしっ!のムツゴロウさん状態なのです。

そんな父が「桶を用意したぞ!」と息巻いて2階に来たので、ひじきに行水させることにしました。
ひじきはこれから何が起こるか分からないまま、父に抱っこされきょと~~ん。
私もタオルを持って後を追いかけたのでした。

***************

まずは、ひじきが怖がらないように、水位は5cmくらい。
でも、おっかなびっくり。
ひじきとしては「ちょwww おまwww 待て!待てよ!」の心境だったでしょうけど、
「ほ~れほれほれ!水だ!楽しいぞ!」と父に背中を押されてビビりまくり。
見て下さい。右前脚が桶を必死に掴んでる(笑
P1160186.jpg

私だったら「大丈夫?ねぇ、大丈夫、ひじき?」なんて思わず手を緩めて聞いてしまいそうですが、
ひじきがビビればビビるほど父のテンションは上がり、タオルや素手でゴシゴシゴシゴシ。
ひじきも堪忍顔です。
P1160187.jpg

あらら、毛が濡れるとこんなに細いのね。
チワワのようだわよ、ひじきさん。
P1160189.jpg

「もうどうにでもして!!」
父になすがままにされるひじき。
P1160191.jpg

んでもって、私は何をしていたかというと写真も撮りましたが、シャワー(庭の水くれ用)をかけたくらい。
父のスピーディーな洗い具合に圧倒されました。
そうね、動物ってこちらがビクビク不安に思いながら接したら、あっちもこの状況に不安が募っちゃい
ますもんね。夫や父のように私も大胆に世話しないとなぁ~

でも実は私、犬を抱っこしたのはひじきが初めて。
それまでの人生、犬は苦手だったんだから、自分の中ではすごい進歩。
こんな私は、ひじきと一緒に成長していくしかないのです。
頼りない部分もあるけど、ひじき、よろしく頼むよー!

******************

さて、きれいさっぱり!
ひじきもスカっとした顔をしていました。

「お父さん、きれいにしてくれてありがとう!!」
P1160192.jpg


…でも、ひじき。
お父さんは、キミを近所の海で泳がせる野望があるからね。
覚悟してなさい(笑

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ご訪問ありがとうございます

我が家の”ひじき”です

sumicin

Author:sumicin
名前:ひじき(黒柴♂)
誕生日:2011年6月5日
我が家に来た日:2011年7月30日
住まい:新潟市の海辺沿いの街
性格:とにかくやんちゃ。強気。でも、実はビビリで甘えん坊。飼い主の仕事・食事・睡眠中は一切邪魔しないという空気が読める良い子の面も。
大好きなもの:散歩。焼き芋。マッサージ。ボール遊び。靴下。ニュース番組。
飼い主:夫(犬を飼うのは3匹目)
私(犬を飼うのは初めて)
同居人:私の父(無類の動物好き)
私の母(動物はちょっと苦手)

すくすくひじき

script*KT*

最近のひじき

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
0歳 (183)
ひじきの”初めて” (7)
ひじきの”日常”断片 (21)
ひじきの”お散歩” (95)
ひじきの”甘噛み” (8)
ひじきの”からだ” (23)
ひじきへの”手作り” (10)
ひじきと”たべもの” (4)
1歳 (213)
お誕生日おめでとう (2)
お散歩 (183)
たべもの (11)
ひじきの日常から (14)
からだ (3)
2歳 (158)
誕生日だ!おめでとう! (1)
ひじきと仲間たち (123)
ひじきの日常 (23)
ひじきに手作りごはんを (5)
ひじきとおでかけ (3)
ひじきの体調 (3)
3歳 (114)
お誕生日だね! (1)
ひじきとワン友たち (46)
ひじきにおいしい手作り (4)
ひじきの日常諸々 (33)
ひじきの健康 (30)
4歳 (116)
やったね!お誕生日! (2)
ひじきのお散歩風景 (77)
ひじきの日常一コマ (35)
ひじきやわんこたちに思うこと (2)
5歳 (23)
お誕生日♡ (1)
お散歩だよ (22)
未分類 (17)

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。