topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカハウス、ライバルに昇格 - 2011.08.11 Thu

先週、激しかった甘噛み…というか本噛みに近い甘噛み。
甘噛みを「止めさせること」に目をやる前に、甘噛みの「原因は何か?」が大事。

とにかく先週は、ひじきがまるで戦闘態勢よろしく噛んでくることに頭を悩ませ、
噛んでくる度にたくさんの方法を試してみましたが、ひじきは強く注意したり、
かなり強気の方法(マズルコントロールなどなど)をすればするほど、
勝気な性格が表面に出やすいことが分かりました。

また、噛んだら「痛い!」と大袈裟に言って部屋を出る…などの「いけないことをしたら無視」の
方法も試して、即効性はあるものの、ひじきの落ち込みが酷いという結果にorz

そして、反省しなければならないのは、ひじきの前で
「どうしようね~」「困ったね」
などなど、夫と散々話してしまったこと。
犬だって雰囲気は察します。人間の乳幼児もそうですよね。
「言葉は分からないだろう、話している内容なんて分からないだろう」だなんて大人の勝手な想像。
ひじきは私と夫の会話に背を向けるようにして、ケージの隅に行って顔を伏せてしまいました。

また、自分がじゃれているつもりだったのに、叱られてしまうことにストレスを感じたようで、
ペットシーツの端っこをガリガリ破いたり、自分の尻尾を追いかけまわしてうなったり。

結局、ひじきは、勝気でやんちゃだけど、実は繊細なハートの持ち主ということが分かりました。
…となると、どう接していけば良いのか?!

もう自然に子犬らしく楽しく暮らすのが一番じゃないか、と。
もちろん人様にけがはさせられませんし、ひじきがこれから人間・犬社会に溶け込むには
ダメなものはダメと教えなくてはいけません。
しかし、家に迎えてすぐにひじきを押さえこむことは、ひじきが先に壊れてしまいそうで怖くなりました。

ひじきは運動するのが大好き。
であれば、たくさん運動させて、そこで噛んでいいものを噛ませてストレス発散させ、
私や夫の手足から興味をまず遠ざけてみようと。

人間の手って子犬にとって面白くて仕方がないみたいですね。
噛めば「あっ!」と反応して動くんですもの。そりゃ、何より面白い。
今は、噛まれてもこちらがじっと手を動かさずにムツゴロウさんや松島トモ子スタイルで
無抵抗にしてみたりも試しています。動かないと面白くないみたい。

そして、元気いっぱいのひじきにとっては、小さなおもちゃなどつまらん存在っぽい(^^;
こりゃ、ライバルでも作って闘わせてストレス発散させるのもいいかな、と思い、
当初買った「スイカハウス」を縫い合わせて紐でくくってみました。
ひじきと同じようなサイズです。
…ってか、キモい芋虫みたいになってしまったwwwww

before
suikahause.jpg

after
hijiki812-1.jpg
hijiki811.jpg

ひじきが潜りこんで遊べるように、隙間も残して縫いました。

結果。。。
hijiki812-2.jpg

がうぅうぅぅうぅ~~~!(速すぎてピントが合わず)
hijiki812-3.jpg

紐を私が持って、まるでスイカハウス芋虫が動いているようにして遊ぶのですが、
すごい噛みつきとスピード!(驚
でも、全く私の手足には興味を示さず、スイカに夢中!
スイカを降伏(?)させてケージに戻ると、とてもすっきりした顔をしていました。
その後はグースカよく寝てましたし、甘噛みしてきても本当に甘えてる…という感じ。

うむ、子犬はやっぱり元気に遊んで、たくさん寝るのが一番ですね!




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ごめん下さいませ

ひじき君、めっちゃ可愛いですねO(≧▽≦)O

ちっちゃいのに体力あるようで驚いております。
家のワン子ポーちゃんはシェパードとゴールデンのミックスでしたから、散歩は1日二回、一回で一時間半は歩ってました。

それにしても先生、器用です(笑)

なるほど…
犬を飼うのも子育てとおんなじ、いろいろと考えなきゃいけないんですね。
ただ「かわいい」とか「癒される」とか、無責任に猫(犬?)っかわいがりしてては
ダメなんでしょうね。
かといってむやみに押さえつけることもなく、犬と真正面から向き合って
本当に親身になって世話をされてるのが伝わってきますよ。
これからもいろいろと気苦労も多いかとは思いますが(それこそデッカくなってからとか)、
陰ながら応援いたします。というか、こうやって「かわいい」とこだけを呑気に眺めさせて
いただいておるわけですが(笑)

ところでブログタイトルを見るといつも
ロメ爺の映画「死霊のえじき」を思い出してしまいます。スマセン

毛呂さんへ

毛呂さん、早速のご訪問ありがとうございま~す!
わんこ好きの毛呂さんにはいつかひじきを抱っこしてもらいたいですよ~
いつか我が家にいらしてください。一緒に歌いましょ(笑

ひじきは本当に疲れ知らずでビックリします。
今日もこの巨大スイカと4セット格闘し、本人もスッキリした顔をしてました(^^;
毛呂さんちのポーちゃん、これまた体力ありそうですね~
でも、たくさんお散歩は人間も体力がついて良いですよね。

器用かどうか…
間近で見ると酷い縫い目ですよ(爆

玉吉さんへ

もう吹き出しました!!
ロメ御大の「死霊のえじき」!wwwwwwwwwwww
ひじきとえじき…ダメだツボ…!!
夫に言ったらきょとんとしてましたが、私、大好きですわ、こういうの(笑

子犬は想像以上に大変でビックリしました。
表情もコロコロ変わるし、なんとなくですが人間が周囲でがやがや言ってることも
感じている模様。おなかも空けば排せつもする…癒しをきちんと与えるのは人間の方ですね(^^;
だんだんひじきも、我が家のペースや飼い主の性格も分かってきたようで、ひじきなりに
甘えたりうなったりしております。

あ~、いいんです、それで。
「かわいい」とこだけ掻い摘んでください。
奮闘するのは飼い主だけで十分(笑

それこそ玉吉さんは2人のかわいい娘さんを子育て中な訳ですから尊敬します!
人を育てるって本当にすごいことですよね!
私も自分のお子ができたら、この経験を生かしたいですわ~


管理者にだけ表示を許可する

噛みつきすみちゃん2号 «  | BLOG TOP |  » ひじきのカメラアピール

ご訪問ありがとうございます

我が家の”ひじき”です

sumicin

Author:sumicin
名前:ひじき(黒柴♂)
誕生日:2011年6月5日
我が家に来た日:2011年7月30日
住まい:新潟市の海辺沿いの街
性格:とにかくやんちゃ。強気。でも、実はビビリで甘えん坊。飼い主の仕事・食事・睡眠中は一切邪魔しないという空気が読める良い子の面も。
大好きなもの:散歩。焼き芋。マッサージ。ボール遊び。靴下。ニュース番組。
飼い主:夫(犬を飼うのは3匹目)
私(犬を飼うのは初めて)
同居人:私の父(無類の動物好き)
私の母(動物はちょっと苦手)

すくすくひじき

script*KT*

最近のひじき

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
0歳 (183)
ひじきの”初めて” (7)
ひじきの”日常”断片 (21)
ひじきの”お散歩” (95)
ひじきの”甘噛み” (8)
ひじきの”からだ” (23)
ひじきへの”手作り” (10)
ひじきと”たべもの” (4)
1歳 (213)
お誕生日おめでとう (2)
お散歩 (183)
たべもの (11)
ひじきの日常から (14)
からだ (3)
2歳 (158)
誕生日だ!おめでとう! (1)
ひじきと仲間たち (123)
ひじきの日常 (23)
ひじきに手作りごはんを (5)
ひじきとおでかけ (3)
ひじきの体調 (3)
3歳 (114)
お誕生日だね! (1)
ひじきとワン友たち (46)
ひじきにおいしい手作り (4)
ひじきの日常諸々 (33)
ひじきの健康 (30)
4歳 (116)
やったね!お誕生日! (2)
ひじきのお散歩風景 (77)
ひじきの日常一コマ (35)
ひじきやわんこたちに思うこと (2)
5歳 (23)
お誕生日♡ (1)
お散歩だよ (22)
未分類 (18)

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。