topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆に聞こえる声、そして、爪ぱっちん! - 2011.08.25 Thu

ありがたいことだけど仕事は多忙だわ、ひじきは日々やんちゃになっていくわで、
PCに向かう前に気力が果てて、記事もロクに書けませんでしたorz

んな訳で、ちょっとまとめてドバっと書いちゃいます。
一応、ノートには、食事・運動・う○ちの記録やちょっとした出来事を書き留めているので、
それを見ながら。あ~、お盆もいろいろありましたわ~

***********************************************

犬や子供は”あちらの世界”に触れやすい…なんて言いますよね。
私のいとこの息子は、火葬場で「あの子、だぁれ?」と言い出し、大人みんなで固まったことも(苦笑

今回、ひじきが11日頃からやたら天井を見上げるのです。
何か飛んでるのかな?見上げた窓の外に何かあったのかな?
私も一緒に目で追いましたが、何にもいねーーーーー!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

挙句の果てにひじきは、天井に向かって口をパクパク。
また、視線が天井を這うように動き、うなづいたり、口をパクパク。
あっ、あんた、誰かとしゃべってんの?!( ̄Д ̄;;

こりゃ~、祖父母の魂とやらがお盆で帰ってきてるのかしら…
非現実的と言われてもいい!明らかに何かと対話してるんだもの。
私が1階の仏壇で
「ひじきが我が家にやってきました。まだやんちゃざかりですがよろしくです」
なんて祖父母に頼んだからかしら。

お盆の期間、ひじきはとてもいい子ちゃんになり、我々のいうこともよく聞く。
ちょっと大人になったのかしら、と思いつつも、あの豹変ぶりに夫も私も驚くばかり。
祖父母とも躾には厳しかったからな~
ひじきに注意しにきたのだろうか…


そんなパクパクひじきが、ひとつだけイラっとしていたことがありました。
どーも、爪が伸びすぎて、それがカリカリ不快の模様。
外で散歩でもしてれば、自然に削れる部分もあるようなんですが(外飼いわんこ経験者の夫談)、
家のフローリングじゃね~ カリカリ突っかかっていやよね。なんとなくそのイラだち理解できます。

しかしながら、「犬の爪を切る」なんて、私も夫もしたことがない。
だいたい人の爪だって他人様の切れる?!怖いわー(;;;´Д`)
しかも、調べたら、犬の爪って神経と血管が通っているから気を付けてだって。

し・ん・け・い と けっ・か・ん!!
そんなもんド素人が切っていいのか?!
切りすぎ注意と言われても、どこまで切りすぎなのか全く分からないわけで…(遠い目)

結局、ビビリの私と夫は、ひじきと出会ったペットショップで切ってもらうことにしました。
こちらのお店も世間のペットショップの例に漏れず、トリミングに力を入れてるんです。
爪切り 525円~
はっ…「」ってなぁに?爪切りにレベルがあるのか?
こちらもわんこ飼いの方から聞いたところ、爪の巻き具合や、足の毛の長さなど犬によって困難度が違うとか。
うう~~、奥深いっつーか、いいすごい商売ですな。

こうして、ビビリ夫妻は、ひじきを車に乗せてレッツ・ゴー!
ひじきは車に乗るのが2度目になります。
1度目は、ペットショップから我が家へ。今回はその逆。
キャリーバッグに入れましたが、外の風景に興味があるのかどんどん窓の方に顔を寄せるひじき。
最終的には私に抱っこされながらのドライブ30分となりました。

さて、ひじきは自分のかつていた場所に戻りソワソワ。
店長に抱っこされ、トリミングルームへ。
もっと大暴れでもするかと思いきや、さすがプロは扱いが分かっているといいますか…
ひじきは最初とまどっていたものの、大人しく後ろ脚・前脚をつかまれ爪パッチン。
肉球も何かきれいにしてくれていました。

ちょっとガラスの汚れにピントが合って見にくいのですが、こんな感じ。
後ろ脚を持ちあげられて踏ん張っています。

IMG_0180.jpg


ものの5分ほどで終了。
ひじきもスッキリした顔をしていました。
それにしてもいい子だったな、家ではあれだけやんちゃ坊主なのに。
このひじきの「いい子」ぶりは、後日の病院でも発揮されました。
要はひじきったら……それはまた後の記事にて。

*****************************************

そして、お盆には首輪とリードを購入。
付けられたひじきは「イヤイヤイヤ~!」な態度でしたが、首輪はもうすっかり慣れた模様。
リードは家の中で散歩の練習につけたりしています。だいぶ警戒心がなくなってきたかな。

そしてそして、コメリにてマットも購入。セットで980円也。
ひじきのちょっとした遊び場です。
寝心地よくて、私も夫もついうたた寝しちゃうマットです。

P1160183.jpg

白いのは、幟(のぼり)やビーチパラソルなどを立てる土台。
夏らしく、コメリで「かき氷」の幟と共に売られていました。水を15リットル入れてかなり重い!
ここにリードをつけて、まずは「リードというもの」にちょっと慣れさせました。
ひじきはこの「白いもの」に興味津々。最初は「敵」だと思って威嚇しまくり!

「お前、一体、なんなんだよ…!!」
DSC_0033.jpg

*****************************************

こうしてお盆が終わる16日頃、急にひじきがまた暴れん坊になってしまった!
というか、本来のひじきに戻ったというか。

あぁ。おじいちゃん、おばあちゃん、また来て下さい。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ひじきは”ソトヅラ・ヨシオ”なのか «  | BLOG TOP |  » 噛みつきすみちゃん2号

ご訪問ありがとうございます

我が家の”ひじき”です

sumicin

Author:sumicin
名前:ひじき(黒柴♂)
誕生日:2011年6月5日
我が家に来た日:2011年7月30日
住まい:新潟市の海辺沿いの街
性格:とにかくやんちゃ。強気。でも、実はビビリで甘えん坊。飼い主の仕事・食事・睡眠中は一切邪魔しないという空気が読める良い子の面も。
大好きなもの:散歩。焼き芋。マッサージ。ボール遊び。靴下。ニュース番組。
飼い主:夫(犬を飼うのは3匹目)
私(犬を飼うのは初めて)
同居人:私の父(無類の動物好き)
私の母(動物はちょっと苦手)

すくすくひじき

script*KT*

最近のひじき

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
0歳 (183)
ひじきの”初めて” (7)
ひじきの”日常”断片 (21)
ひじきの”お散歩” (95)
ひじきの”甘噛み” (8)
ひじきの”からだ” (23)
ひじきへの”手作り” (10)
ひじきと”たべもの” (4)
1歳 (213)
お誕生日おめでとう (2)
お散歩 (183)
たべもの (11)
ひじきの日常から (14)
からだ (3)
2歳 (158)
誕生日だ!おめでとう! (1)
ひじきと仲間たち (123)
ひじきの日常 (23)
ひじきに手作りごはんを (5)
ひじきとおでかけ (3)
ひじきの体調 (3)
3歳 (114)
お誕生日だね! (1)
ひじきとワン友たち (46)
ひじきにおいしい手作り (4)
ひじきの日常諸々 (33)
ひじきの健康 (30)
4歳 (116)
やったね!お誕生日! (2)
ひじきのお散歩風景 (77)
ひじきの日常一コマ (35)
ひじきやわんこたちに思うこと (2)
5歳 (23)
お誕生日♡ (1)
お散歩だよ (22)
未分類 (18)

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。