topimage

2017-06

点滴2日目 - 2015.03.26 Thu

昨夜は吐き止め注射を病院から出る間際にしてもらったせいか
夜に吐くことはありませんでした。

ただ、薬でぼーっとしているせいで理性が効かないのかな、
朝5:30頃にぺちゃぺちゃ何やら音が。
ひじき、布団におしっこをしてしまい、
その証拠隠滅なのか懸命に舐めていました。
寝床でおしっこなんて、きれい好きの柴からしたら、
プライドが許さなかったんでしょうね。
むしろ普段12時間近く、よく我慢してるもんだと…。
オスはマーキングの楽しみもありますしね。

2年半ぶりでしょうか、トイレシート購入。
大型犬用の超ビッグサイズです。


ひじきは普通の布団と自分のケージ内のクッションを
夜中は行ききしながら寝ています。
ひじき用の布団にシートを敷くことにしました。

この隣の布団に夫が寝ています。
夫を真ん中に川の字で毎日寝てるのです。
本当は布団に入ってきてくれても良いのに、
基本裸族のひじきは、布団や毛布やタオルケット、みーんな嫌いなんです。

今は理性が効かないし、だるいし、気力もないし、
うんうん、いいよ、粗相したって。
片付ければ良い話だもの。

早朝、また病院へ。

「えー!?またかよっ!」って顔をして、なかなか車から離れません。
でも、担当の先生に会った途端、尻尾ブンブン。
先生のこと好きになったようでホッ。

こうしてひじきの点滴と検査が始まり、
私と夫で後髪引かれる思いで病院を後にしました。

夫はそこからすぐバイパスに乗り会社へ。
私は…本当はバスで帰るつもりでしたが、
気分転換に歩き始めたら、そのまま家まで歩いてしまいました。
新潟市中央区を知ってる方なら驚きますよ。
女池インター近くから日和浜方面ですもん。
1時間45分歩いたので、いつも使っている万歩計アプリを
楽しみに開いたら、距離はたったの8キロ!11786歩でした。
もっと歩いたと思ったのに。

この距離が平気なのも散歩のおかげです。
ひじきと散歩しながら随分体力がつきました。


さて、夕方、夫が仕事帰りにひじきをお迎えに。
先生とたくさんまた話したようです。
そして、明日も来て欲しいとのことでした。
今、何が危険かって、何もしないことが危険なんだそうです。

急変する状態ではないけれど、腹水もたまっているし、
胆のうには相変わらずドロドロしたものが。
点滴をしながら、先生やスタッフさんが見守る状態。

ひじきの場合、「これだ!」と手術に踏み切るのに決定的な条件や
要因がまだ揃い切れていないんだそうです。
また明日も先生方で話し合うとのこと。
多くの意見や見解を出して下さりありがたいなあ。

でも、胆のう切除はした方が良いだろうという見解だけは、
今日も夫に先生から再度話があったようです。
その際に肝臓の1部も切り取り、それを調べることで、
だいたいの余命も分かるとのことでした。
あぁ、それはなんだか怖いなぁ…

でも、何にせよ、目安になる数字は聞いておこうと思います。
生命はいろんな可能性も秘めてますしね。
ひじきと向き合うのには今後相当な覚悟が必要です(T ^ T)

今日もがんばったね、ひじき。


痛いのもがんばった!


明日も1日病院でひじきは過ごします。
この2日、固形物は食べていません。
やつれちゃったな~
早くごはんが食べられますように。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

せわ~ない。

余命って!?ひじきくんいくつだったっけ?
そんなに予断を許さない状態なの(・・;)?
小さい頃から肝臓悪かったのかしら。。。
でもFBのリュウくんのこともあるし、きっとまたモリモリ散歩できるくらい元気になってくれるよ!ひじきくんの力を信じるよ☆

そうそう、タイトルの「せわ~ない」は大河ドラマ「花燃ゆ」で良く使われる「大丈夫」という意味の山口弁です(#^^#)
「大丈夫!」ってなんか強いし、無責任っぽくて今は言いにくいけど、「せわ~ない」ってとっても暖かくて安心できる言葉に感じるんで、ひじき家にプレゼントです。
ちなみにわが故郷岡山弁は「せわ~ねえ」(じいさんくらいしか使わないけど…)でちょっとかわいくないです(;^ω^)

お久しぶりです。
夫から「ひじきちゃんが大変な事になっているよ」といわれ慌ててブログを読んでみてビックリしました。
心配ですね…ママさんにどんな言葉をかければいいのか、良い言葉が見つかりません。
ただ、ひじきちゃんが一日でも早く元気になることを心から祈っています。
ママさんも仕事とひじきちゃんの看病とで大変でしょうがお身体など壊さないように頑張って下さい。

絶対に大丈夫です。
ひじきちゃんは必ず良くなります。

初めまして!

黒柴くるみのママです。
FBからきました。
どうしても伝えたくて。

ひじきくん、私は本当にひじきくん家族から元気をもらっています。
そんなひじきくんが大変なことに。

私、2年半前まで、新潟市に住んでいました。
くるみのかかりつけの病院は、今、ひじきくんが通院している病院でした。
FBできっとあの病院だと思いましたが、ブログを拝見して同じだとはっきりわかりました。

7年間、毎月のトリミング、手術もしたし、緊急で駆け込んだり、些細なことでも相談しに、お泊まりも何度もしました。
その後2回引っ越したのですが、くるみの体調が悪くなり、信頼できる病院にめぐりあえなかったので、新潟まで相談に行きました。
先生は話しを聞いてくれ、横浜なのに病院を紹介してくれて、紹介状まで書いてくれました。

こんな時に失礼と存じますが、私はずっとくるみの最後はこの病院に託したいと思っていました。
それほどくるみだけでなく、私達の心の支えになっていました。
そこに至るまでのエピソードはたくさんあります。

なので、私は信じます。
ひじきくんが今、回復に向かって最良の道を進んでいるということを。

新潟に飛んで行きたいです。
くるみと毎日空を見上げて祈ります。
お空はひじきのお空と繋がってるから…

私が思っている以上に、本当に大変だと思います。
勝手に長々申し訳ありません。
ママパパもくれぐれもご自愛くださいませ。




管理者にだけ表示を許可する

点滴3日目 «  | BLOG TOP |  » ひじきのつらい1日

ご訪問ありがとうございます

我が家の”ひじき”です

sumicin

Author:sumicin
名前:ひじき(黒柴♂)
誕生日:2011年6月5日
我が家に来た日:2011年7月30日
住まい:新潟市の海辺沿いの街
性格:とにかくやんちゃ。強気。でも、実はビビリで甘えん坊。飼い主の仕事・食事・睡眠中は一切邪魔しないという空気が読める良い子の面も。
大好きなもの:散歩。焼き芋。マッサージ。ボール遊び。靴下。ニュース番組。
飼い主:夫(犬を飼うのは3匹目)
私(犬を飼うのは初めて)
同居人:私の父(無類の動物好き)
私の母(動物はちょっと苦手)

すくすくひじき

script*KT*

最近のひじき

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
0歳 (183)
ひじきの”初めて” (7)
ひじきの”日常”断片 (21)
ひじきの”お散歩” (95)
ひじきの”甘噛み” (8)
ひじきの”からだ” (23)
ひじきへの”手作り” (10)
ひじきと”たべもの” (4)
1歳 (213)
お誕生日おめでとう (2)
お散歩 (183)
たべもの (11)
ひじきの日常から (14)
からだ (3)
2歳 (158)
誕生日だ!おめでとう! (1)
ひじきと仲間たち (123)
ひじきの日常 (23)
ひじきに手作りごはんを (5)
ひじきとおでかけ (3)
ひじきの体調 (3)
3歳 (114)
お誕生日だね! (1)
ひじきとワン友たち (46)
ひじきにおいしい手作り (4)
ひじきの日常諸々 (33)
ひじきの健康 (30)
4歳 (116)
やったね!お誕生日! (2)
ひじきのお散歩風景 (77)
ひじきの日常一コマ (35)
ひじきやわんこたちに思うこと (2)
5歳 (23)
お誕生日♡ (1)
お散歩だよ (22)
未分類 (18)

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR