topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のひじきの状況 (術後6日~10日目) - 2015.04.06 Mon

「ボク、だいぶ検査の数値が改善されてきました!
ごはんもモリモリ食べてるよ!うんちもすごいの!」
ひじき1

「でも、まだこんなおなかだけど。。。」
fc2blog_2015040622342619e.jpg
なんとなく糸がほつれてきている気が(^^;


日が空いてしまいました。
3月24日からず~っと緊迫した状況が続いたため、ひじきが退院して
ちょっとだけホッとしたら、ど~っと疲れが。正直、毎日の通院も疲れてきました。
でも、応援しださる方がたくさんいる!!本当に励みになります。

4月3日(金)には、むっちゃんのパパママさんがお見舞いに来てくれました。
「ひじきは鳥が好きでしょ~♪」と鳥のぬいぐるみを持って!!
そのお気遣いが泣ける……!!!!
ひじき2

ひじきも興味津々!
ひじき3

遊び疲れた後は、枕にしてこのまま眠ってしまいました。
ひじき4
ひじきまたむっちゃんとも会えるといいね~
むっちゃんパパさん、ママさん、本当に本当にありがとうございました(涙


土日は私が仕事三昧で、夫とひじきはべったりで過ごしたようです。
でも、病院は相変わらず通わねばならず、行く度にドキドキ……
「なっ、なんか叫び声が聞こえる……!!!」
ひじき5
ひじきより前に入室した赤柴くん。
中耳炎なのかな、耳掃除で悲鳴をあげていたそうな(^^;

「ボク、帰りたくなってきた!!!!」
ひじき6
……と、いうのも、実はひじき、退院の日に浣腸されたんです。
入院のケージの中でするのがどうもイヤだったらしく、うんちを我慢に我慢していた結果、
とんでもない固さになってしまったのです(^^;

私がお会計をしている間、外から「キャンキャンッ!!!」との叫び声。
慌てて外に出てみると、夫が「お尻から棒みたいなうんちが出たり入ったりしてる~~」と。

固くて固くて肛門からなかなか出てこないうんちにひじきは悲鳴を上げてばかり。
ひじきを担当して下さっているS籐先生まで外に出てきてくださり、
「よっしゃ、ひーちゃん、浣腸しよ!」と再度院内に連れ帰ってくれました。
さぁ…ブスっ………ぎゃーーーーーーーーーーーー!!!!!
これが相当痛かったようで、手術前にも、入院中にも出さなかった断末魔の叫び!

結局、そのあと、大型犬並みのがモリモリ出ましたが、今度は切れぢのようになり、
それがヒリヒリして大騒ぎ。そんなことがあってから、この土日は病院のドアをくぐっただけで
ブルブルものすごい震えだったのです。もう浣腸はしないよ(^^:

「今日は浣腸されなかった…💛」
大好きな家の布団でホッと一息。
ひじき7

そうそう!!日曜日には久々にそらくんに会えました。
こんな写真しか撮れませんでしたが、ひじきはそらくんを見つけるとすぐに走っていきました。
ずっと会いたかったんだよね~。そらくんちにも何度も勝手に寄っていたし。
ひじき10
そらくんお兄さんに「おやつちょうだい」と甘えに行ったひじきですが、ここは心を鬼にして。
早くよくなって、そらくんとまた思いっきり走ろうね!!

月曜日にはリクくんにも会えました。
リクママさんにもたくさんのお気遣いの言葉を頂きました。
ひじき11
一番付き合いが長いリク兄。いつもありがとう!
ひじき、リクママさんがね、「元気になったら、いつでもリクのしっぽ伸ばしていいよ」って。
リクくんのしっぽの先を噛んでビヨ~ンと伸ばすのが好きなひじき。
そんなおちゃめなことで、みんなで爆笑する日がまた来るといいね。

***************

月曜日までは、外に出るとそれなりに歩いていたひじきですが、
昨日(4月6日)は全然元気がなく、外に連れ出しても歩こうともおしっこしようとしません(汗
そして、一日中寝てばかり。とてもだるそう。
病院で「元気がない」ことを告げると、先生がひじきを触った感覚だと
腹水がまた溜まり始めているかも?!と。
すぐにエコー検査、血液検査が行われました。

うむむ~、軽く腹膜炎を併発してしまったようです。
それでだるくて元気がなかった模様。
消炎剤の注射を打ってもらい、お薬も追加。
しかし、元気はなく、その日は16時以降おしっこもせずに寝ていました。
連れ出してみてもする気配もなく…

結局、今朝の5時頃、膀胱も我慢できなくなったのか、
リビングで大量にしてしまいました。
そして、また昼間はずっと寝ていました。
本当にしんどそうでかわいそうになりました…

今日は諸事情も重なり、車がつかえず、オビーママさんがひじきを乗せてくれました。
待っている間もママさんにべったり~♪
ひじき15

また点滴が終わると、お会計の間もママさんにべったり~♪
16ひじき

担当の先生曰く、抜いた腹水がオレンジ色っぽいのが気がかりなので、
経過観察は必要だけど、病理検査で出た結果を合わすと
そこまで何か重症ではなさそう、とのこと。

ひじきも病院に着いてからうんちをモリモリしていましたから、
それが出た途端元気がかなり湧いていました。
だるそうにしてたのは、うんちがまた出にくかったからなのかな~~~?!
まぁ、また明日病院行くしね。先生を信じてお任せしよう!

あ~、オビーママ、あなた様の家の方向に足なんて向けて眠れません!!
いつもいつもありがとうございます!!

*************

そう、そのうんちですが、胆のう切除後、劇的にうんちの質が変わりました!!
先生曰く、胆のうを切った場合、うんちがゆるくなる可能性が高い、とのことでしたが、
ひじきはもともと下痢・軟便野郎でしたので、あまりにうんちが健康になってビックリ!!
しかも、外に出たらわりかしすぐ出るし。
しかし、太いのです!ひじきの今までの犬生の中ではありえなかった太さ!
そして量。ひじきの肛門様は驚いて悲鳴をあげています。

フードは低脂肪のもの、ということで、前の病院で出されていたロイヤルカナンのを
食べてもらえるといいんですが、と先生に言われましたが、
入院中もロイカナには一切目をくれなかったそうで(--:)
そこで、先生、ヒルズの療法食シリーズを出してくれました。
食物繊維豊富、そして、低脂肪のメタボリックスです。
本来、おデブなわんちゃん用ですが、とりあえず低脂肪でひじきが食いつくものということで
出してくれました。とりあえず1キロだけ買って、さてどうかな~と思いきや、
えぇ~~~~~~~!!こんなにひじきがカリカリを食べるなんて!!

正直、ロイカナに比べるとヒルズの方が嫌いってわんちゃんが多いんだそうです。
しかし、ひじき、犬生はじめてのヒルズ。食べるわ食べる、もっとくれくれ~~!!
ひじき12
そして、出る出るうんちの山が。

先生も入院中に偏食ぶりを見て心配していたらしいのですが、こんなに食べることに
驚いていました。今はおやつ代わりに一粒ずつあげても大喜びです。

でも、あまりにうんちが出るわ、固めだわ、で肛門が疲れてきたので(苦笑)、
ヒルズの消化器系対象の低脂肪フードl/dのサンプルも今日もらいました。
実はこの「l/d」。2年ほど前におなかを壊して前の病院でもらった時は
匂いだけかいで食べもしなかったんです。
それが、これまた食べる食べる。

う~ん、なんだろう。
苦しくて点滴だけで7日間過ごした間に、今までのおやつの毒素もみんな抜けちゃったんだろうか。
なんか味覚も変わってしまったんだろうか。
食が細い、好き嫌いばかりで、悩みまくったこの3年間。
ひじきの劇的な変化に驚きが隠せません。

低脂肪のものならば、食材を混ぜてもかまいませんよ、とも仰って下さったので、
手作り食を実行していた時の知識を生かして、ささみ・砂ぎも・鱈・かぼちゃなど、
ほんの少しだけ混ぜる日も作りました。
先生は「あまり神経質にならなくても大丈夫」といつも励ましてくれます。
ありがたい……(泣

とにかくひじきの変化にいろいろ驚くばかり。
せっかく助かった命、焦らずに、そして、無理せずに治療・食餌がんばります。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

おはようございます。

まだまだお腹は痛々しいですね。。。
でも大分回復しているようで安心しました♪
※腹膜炎は大変でしたね(泣)

それといつも思う事なのですが、ママさんの文章読みやすいですね(^^)/
いつも、その世界観に引き込まれてしまいます。

結果、浣腸の件でスミマセン・・・ 噴出してしまいました(汗)

ひじき君にとっては、とーっても辛い出来事だったのにゴメンねm(__)m

ちなみに、今月末「新潟県三条市中野原」にあるキャンプ場に行く予定です。
少しはひじき君に近づけるかな???

ではでは、季節の変わり目ですし、ホッと気が抜けると体調を崩しやすいので
パパさん、ママさん、お体ご自愛下さい。

くるみママさんへ

くるみママさん、ありがとうございます!!

あ!なんだかandroidだけ、柴いいが見られなかったみたいですね。
私はiPhoneなので昨日も見ていたのですが、結構多くの柴いいメンバーさんが
「見れない見れない」と書かれてましたよね~。もう直ったようですが、
ホント、いつも見ているものが見られないのはイヤなもんですよね(^^;

え~~?!くるみちゃん腫瘍があったのですね!!!!
それはそれはくるみちゃんも本当によく頑張りました。
今は経過などいかがなんですか??
犬は我慢強い分、叫ぶ時はよっぽどですよね…。
ひじきも浣腸は相当痛かったようです。
自分の安心できないところでの排泄は我慢しちゃうあたり、柴だよな~…と。
散々叫び終わった後「ひーちゃん、ごめんよ!!」と担当の先生が
ひじきを撫でたり抱きしめてくれたり、ひじきもすぐにホッとしていました。
こういう愛情ある行為にはやっぱり犬も安心するみたいですね~
ありがたや~~

はい、おかげさまでごはんだけはよく食べています。
食が細い、偏食とものすごく悩んだ3年でしたが、
こんなに食べてくれると嬉しくなります。
とにかく食べて体力もつけてもらわねば!

また今夜も点滴に行ってきます。腹水もまた減ってくれていると良いのですが。。。

てんてけレッドさんへ

てんてけレッドさん、おはようございます!!
おぉ~~~!!もしやスノーピークですね!
以前、友人も確かここに家族でキャンプしにいって、
それをFacebookに挙げていた記憶が。素敵なところですよね~
是非是非、レッドさんもブログに、Facebookにレポお願いしま~す。

はい、三条市はお隣です。
車だとスノーピークまではたぶん2時間かからないと思います。
ひじきが元気だったら連れて遊びに行けるんですけどね(汗
でも、気に入れば是非またいらしてくださいね!
いつかいつかレッドさん&ブルーさんご夫妻、そして甜ちゃんに
お会い出来たらと夢見ております。


そして。。。
そうなんですよ、浣腸事件w
ひじきは死にそうな声をあげていましたが、いや~、あの固いうんちが
出たり入ったりはなんといいますか……(苦笑

しかも、浣腸を近づけた気配を感じただけで「ピエ~~~~!!!」!
先生「……ひーちゃん、まだ何もしてませんけど」
ひじき「…………てへへ(みたいな顔)」
先生「じゃあ、いくよ!」
ひじき「ピエ~~~~~!!!!」
先生「まだ入れてな~~い!」
ひじき「………。」
先生、ブスッ!!!
ひじき「○▼×@45#★△%&~~~~!!!!!」

こんな感じでコントのようでした。

とにかく今は元気になってほしいです。
痛みに耐えてる顔がなんとも…
また今日病院に行ってきます!!


管理者にだけ表示を許可する

術後11日目 «  | BLOG TOP |  » 術後5日目…まさかの「ただいま!」

ご訪問ありがとうございます

我が家の”ひじき”です

sumicin

Author:sumicin
名前:ひじき(黒柴♂)
誕生日:2011年6月5日
我が家に来た日:2011年7月30日
住まい:新潟市の海辺沿いの街
性格:とにかくやんちゃ。強気。でも、実はビビリで甘えん坊。飼い主の仕事・食事・睡眠中は一切邪魔しないという空気が読める良い子の面も。
大好きなもの:散歩。焼き芋。マッサージ。ボール遊び。靴下。ニュース番組。
飼い主:夫(犬を飼うのは3匹目)
私(犬を飼うのは初めて)
同居人:私の父(無類の動物好き)
私の母(動物はちょっと苦手)

すくすくひじき

script*KT*

最近のひじき

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
0歳 (183)
ひじきの”初めて” (7)
ひじきの”日常”断片 (21)
ひじきの”お散歩” (95)
ひじきの”甘噛み” (8)
ひじきの”からだ” (23)
ひじきへの”手作り” (10)
ひじきと”たべもの” (4)
1歳 (213)
お誕生日おめでとう (2)
お散歩 (183)
たべもの (11)
ひじきの日常から (14)
からだ (3)
2歳 (158)
誕生日だ!おめでとう! (1)
ひじきと仲間たち (123)
ひじきの日常 (23)
ひじきに手作りごはんを (5)
ひじきとおでかけ (3)
ひじきの体調 (3)
3歳 (114)
お誕生日だね! (1)
ひじきとワン友たち (46)
ひじきにおいしい手作り (4)
ひじきの日常諸々 (33)
ひじきの健康 (30)
4歳 (116)
やったね!お誕生日! (2)
ひじきのお散歩風景 (77)
ひじきの日常一コマ (35)
ひじきやわんこたちに思うこと (2)
5歳 (23)
お誕生日♡ (1)
お散歩だよ (22)
未分類 (18)

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。